おでかけ

信濃路最終日

さて、最終日、朝から、貸切温泉に入りました

朝食も、この通り。

ikka3.jpg


朝から贅沢です。朝食のお粥は、えいちゃんにもおすそわけ。

ちなみに、食事は、食事専用のお部屋で頂きました。もちろん、個室。



宿を後に、小布施へ



ちょっと見てみたかった、カブトムシの像。

obuse.jpg


小布施と言えば、栗。

栗ソフト、栗アイスを食べ比べしたり、栗ご飯やお菓子、りんごをお土産に買い求めました。

栗を使ったお店がいっぱいで、回りきれないし、食べきれないし(笑)残念。

私もようやく、敬老の日の贈り物で、祖母に栗のお菓子を送りました(遅くなって、ごめんなさい)。

obuse3.jpg


オブセ牛乳にご満悦のなお

一方、りゅうはなぜか、牛乳が苦手

milk.jpg


雑貨屋さんの前の素敵な椅子。

obuse2.jpg


気になるお店や、食べ物がまだまだいっぱいあったけど、人は多いし、渋滞にも引っかかりたくないし、早めに切り上げました。

切り上げつつも、インターからの道中で気になった、エルバートというアイス屋さんに寄ってみました。やはり自慢は栗アイスでしたが、他で食べちゃったので、違うものにしました。さっぱりした甘さで美味しかったです。



そして、渋滞に引っかかることも無く、無事帰ってきました。

チビ3人連れて、どうなることかと思ったけど、まあまあ、思ったよりはお利口にしてくれたかな。食欲が旺盛なお陰で、食事中に飽きるってことが少ないのは本当に助かります。えいちゃんは、食事中あやさなきゃいけなかったけど。



帰ってきた晩…えいちゃんは夜泣きがひどく、殆ど寝てくれませんでした。環境の変化が激しかったし、興奮してたし、仕方ないと覚悟してたんだけど。今も左腕に居ます。

信濃路2日目

宿を後に、ビーナスラインを通って、美ヶ原高原美術館へ。



utukusi.jpg


景色は良いし、展示品もけっこう面白くて、広大な敷地をのんびり歩いても、あまり疲れを感じませんでした。



インパクト大。でも、気味悪い。

yubi.jpg


幻想的でした。

utukushi1.jpg


作品の中で遊べる、こども美術館。

utusushi2.jpg


作品の一部になってみる?

koyomi.jpg


しまうま?の群れに入ってみる。

zebra.jpg




予想以上に楽しくて、満喫しました。

えいちゃんも高原の風を感じてこの笑顔。

utukushi3.jpg




美術館は道の駅にもなってるので、お昼にはすごい人でした。私たちは昼食を軽食で済ませて、カーナビ任せの、なんだかひどい山道を通って(私は運転しないけど)、浅間温泉へ。

りゅうが、行きたがってた足湯につかり、2日目の宿別亭一花へ。

館内全て畳敷きで落ち着くし、部屋も広々、本当にステキな宿でした。



文豪と担当者?

ikka.jpg


露天付きの家族風呂を貸してくれます。

bath.jpg


りゅう用の浴衣もありました。

ikka2.jpg


お料理も上品で、美味しかったです

dinner.jpg


3日目に続きます。

シルバーウィーク~信濃路1日目

まず…去る9/18には、幼稚園で「おじいちゃんおばあちゃんと遊ぼう」という行事が。

義母に行ってもらったのですが、あの、りゅうが、まあ上手に歌ったり、踊ったりしてたんだとか。義母に喜んでもらえて良かったです。

私の実家にも、幼稚園から、じいちゃんばあちゃんの絵を郵送してくれて、たいそう喜んでもらえました。幼稚園の心遣いに感謝です。



その後土曜、日曜とのんびり過ごし、月曜の早朝?深夜?旅立ちました。

無謀にもチビ3人を連れて、家族で長野へ



午前7時過ぎ、諏訪到着。

suwa.jpg


旅の安全を祈願すべく、諏訪大社へ。

お参りした後、境内にあるホテル山王閣で立ち寄り入浴。えいちゃんは、温泉デビューしました。

派手な作りのお風呂じゃないけど、浴室からかろうじて諏訪湖が見えるし、露天風呂もあるし、宿泊客は朝食の時間帯だったようで、ほぼ貸切状態。赤ちゃんを着替えさせる畳スペースもありました。

ステキな旅の始まりになりました



朝食はガラスの里のレストランで朝食バイキング。ここは、以前も利用して、良かったので。メニューが以前と変わってて、パンの種類が減ってたのが残念だったけど、他が充実してて、朝からがっつり食べてしまいました



この後、間欠泉を見てみようかと言ってたのに、間欠泉センター近くの駐車場はすでにいっぱい。という訳で、間欠泉は諦め、遊覧船に乗ることにしました

suwako3.jpg


お天気も良くて、気持ちよかったです



間欠泉も諦め急いだ理由はこれ↓。

hayasiya.jpg


鰻!

去年の夏、名古屋で食べ損なったから(笑)。

その経験をふまえて?今度はちゃんと開店前に行きました。

ネットで下調べした、「うなぎ林家」。タレが甘すぎるかな…とは思ったけど、美味しかった。手前に写ってるのが、二色重というもので、普通の蒲焼と塩焼きが入ってるんだけど、塩焼きの方もなかなか美味。お店も広くて、接客も丁寧で大満足。気付くと、あっという間に、満席になっていました。



諏訪を後に、次は蓼科牧場へ



ふれあい牧場がありました。

tayesina1.jpg


湖を望む場所でも、このポーズ

tatesina2.jpg


ゴンドラに少しビビッてます

tatesina3.jpg




宿泊は、カントリーインピアットで。駐車場から建物まで、少し距離があって、荷物が多くて大変でした。シンプルな部屋にベッドが3つ…当然飛び跳ねてその度に叱ってました。…まあ、そんな事は抜きにして、食事は美味しいし、りゅうはキッズスペースの絵本を気に入ってたし、心配してたえいちゃんの夜泣きも無く快適に過ごせました。

piat1.jpg


piat2.jpg


2日目に続きます。



夏らしい週末

hanabi.jpg

土曜日は、花火大会に行ってきました。
チビ2人は、生まれて初めての、花火大会でした。
間近で観る花火に、最初、りゅうは大喜びでした。
そして、なおは…爆睡。かなりの音、そしてまぶしさの中でも、平気で寝てました。
せっかく連れてったので、無理に起こして、少しだけ見せました。
「ぐるぐる~」「ぴかー」といい反応を見せてくれたので、連れてった甲斐がありました!

一方、りゅうは途中で、眠くなってきたのか、夫にべったりくっついたり、砂で遊び始めたりで、少し厄介でした…。

りゅうには、少しいらっとしましたが、久しぶりに観た花火はキレイで、楽しかったです。カエルの顔の花火が、かわいくて印象的でした。
郊外で大きな花火大会があったおかげか?子連れでシャトルバス利用でも、わりと快適でした。

himawari.jpg

日曜は、毎年恒例のひまわり村に行ってきました。
ひまわりは、迷路状に植え込まれているのですが、なおが、何の迷いも無く進んで行ってしまって、こっちは、ひまわりを除けながら、追いかけるのが大変でした。途中で、だっこなんて言われては大変なので、引き返しました。
来年には、迷路挑戦も余裕かな?

hori.jpg

ひまわり村と言えば、次は牧場
なおが大きい動物に、りゅうは小さい動物に釘付けでした

soft.jpg

なんか、よく登場する構図ですが…なおです。
美味しいものは、すっかり、自ら上手に食べられるようになりました。

ゴールデンウィーク in 能登

ゴールデンウィーク後半は夫の実家に帰りました。



初日5/3は能登町の柳田植物公園へ。

いとこちゃん達も一緒に。

まずは、リニューアルしたという、公園内のレストランで食事。

…出てくるのが遅かったかな。混んでたしね。

りゅうはお兄ちゃんが居るのが嬉しくてたまらないよう。

itoko.jpg


園内は広い芝生も、遊具もあるし、残念ながら見てないけどプラネタリウムもあります。

なおは「ぼー!ぼ!」と言って、ボールを投げて喜んでました。

naoball.jpg


植物公園なので、立派なノトキリシマツツジも咲いてたんだけど、写真が無いな…



次の日5/4は、大谷川鯉のぼりフェスティバルへ。

naokoi.jpg


りゅうは、川に泳いでる本物の鯉の方がお気に召したよう



そして、イチゴ狩り。

「暑い~、喉が渇いた~、イチゴはいらない~」なんて言ってる、いとこをしり目に、うちの子たちは食べまくり

ryuberry.jpg


naoberry.jpg




5/5はフラットベーカリーに寄ってパンを買い、マルガージェラート本店でアイスを食べて帰りました。

ryuice.jpg


アイス大好きりゅうにとって、これが、こどもの日のお祝い…でいいよね



毎度の事ながら、上げ膳据え膳で、楽して過ごしてしまいました。

りゅうは、兄ちゃんと浜で砂遊びしては、泥んこになって帰ってきてました。

なおは、カタカタを押して暴走してました。



ヴェスタは初泳ぎと思いきや、海に入るのはとどまったのだとか。少しお姉さんになったのか、ちょっともったいぶったら、連れて帰って来られちゃったのか

楽しい連休でした







ゴールデンウィーク前半 その2

ブログの調子が悪いようです。

見え方がおかしかったり、書き込みが出来なかったら、ごめんなさい。



さて、4月29日は…

白山恐竜パーク白峰に行ってきました。



恐竜図鑑を眺めるのが大好きなりゅう。

実物(笑)を前にして、

ryu.jpg


かなりビビッてます

鳴き声とともに、動くジオラマの前なんて、二度は通れず。

ブラックライトで浮かび上がる、恐竜の絵がある通路も、「早くお外行こうね~」だってさ



ビビリながらも、じっくり楽しんで、外も満喫。

2shot.jpg


最近ようやく活動的になったりゅうは、恐竜の背中によじ登ってみたりしてました。

遊具もあって、なかなか楽しめました。景色もとってもいいし。

hakusan.jpg




ゴールデンウィーク、大型連休にはなりませんでしたが、1時間余で海も山も楽しめてしまう、ここ金沢はなかなか良いところです。

明日から連休後半は、夫の実家へ行く予定です

ヴェスタは初泳ぎかな。











ゴールデンウィーク前半

ゴールデンウィークと言っても、夫はカレンダーどおりのお休み。

とりあえず、先週、26日土曜のお出かけを…。



本を見て、気になっていた公園「うのけ総合公園」へ行ってみました。

お目当ては、これ

nao-bai.jpg ryu.jpg



この写真を見て、なんか似たのを見たことがある!と思った方…

きっとこれです



以前、アンパンマンの遊具があるらしいと行った、富山の公園ほどはきれいでも、広くもなかったですが、ほどよい広さで、他の遊具も充実してて、楽しかったです。

あまりに楽しくて、りゅうはすべり台で、ズボンを破ったくらい



りゅうのお気に入りは、

cup.jpg


手動コーヒーカップ?

見てる方が、目が回りました。一緒に乗ったなおは半泣きでした



そして、珍しく撮れた、貴重な2ショット。

2shot.jpg


なかなか乗りやすい、シーソーでした。













ステキな日

naosuna.jpg

今日は、いいお天気。
お友達とお弁当持って、冨樫に遊びに行きました。

プラザ内の公園で遊び、室内で遊び、お弁当食べて、今度はバラ公園へ
たっぷり遊びました。
さすがに、バラ公園では眠そうにしていたなおでしたが、兄ちゃんたちの遊んでるのを見て、砂場に突入。こんな日に限って、お砂場着持ってないし。体中砂まみれで、ニコニコのなおでした

まだまだ、遊びたそうなりゅうでしたが、お茶に誘ってなんとか帰ることにしました。

帰り道、自転車に乗った、おばあさんに出会いました。
かなりローカルな話ですが…横川から、社会保険事務所まで年金関連の話で出向いたんだとか。運転出来ない私も、老後はこのくらい頑張らなきゃいけないんだと、ちょっと考えましたよ…。
「何か、おいしいものでも持ってなかったかしら?」とカバンをごそごそしてくれました
…無かったらしく、「親が正しいことしていたら、子供はそれを見てちゃんと育つからね」「もう一人くらい、女の子がいた方が、将来さみしくないわよ」などなど、ありがたいお言葉を頂戴しました。

ありがたい言葉と言えば…
新聞に、あの羞恥心(笑)の、つるの剛士さんの子育て話の連載があるのですが、これがなかなかいい話なのです。
今日の話は、保育園の運動会で息子が体操をしなかった。どうしてしなかったのか尋ねたら、練習に飽きたそう。本番なのに…。でも、この息子さんの行動を、「こいつは違う!」って認めてあげるのだとか。(だいぶ、省略してますが、実際は、自分の経験も含めたもっといい話なんですよ)。

りゅうも、あまりにもマイペースで、お友達と何か一緒にするとか、みんなで歌とか体操するのは苦手で、勝手に遊んでしまったりします。来月始まる、かんがるー教室も、正直思いやられる感じです。
でも、つるのさんの話を読んで、いつも子供に接しているし、女親には難しいけど…でも、もっとおおらかに構えなきゃいけないなーって素直に思えました。

今日はいっぱい遊んでもらったし、お友達ともおしゃべりして、思いがけず別のお友達とも出会えたし、ステキな話も聞けたり、読めたり…とってもいい日でした。

…しかも、夕飯は作り置きのカレーもあるしね



水族館に

秋晴れの日曜。

のとじま水族館に、行ってきました。



魚は見るのも、食べるのもダイスキなりゅう。

言葉も増えたので、図鑑を見て、いろんな魚を覚えたりゅう(食べられる魚をいっぱい覚えてます…)。

久々の水族館、喜んでくれるはずと思ってました。



ところが…。

水槽を前に腰が引けてる。なんて、ヘタレなヤツ。

ryu.jpg


ペンギンはすき



いっぽう、こちらは、

nao.jpg


たのし~、おいしそ~?

水槽の前に、つかまり立ちさせたら、大興奮でした。



リニューアルして、一番の目玉、イルカの泳いでるのを間近で見られる、水中トンネルにいたっては、怖いと言い出すりゅう。

naodol.jpg


にいちゃん、たのしいよ



イルカ、アシカのショーも興奮してたのは、むしろなおの方。

りゅう、ゴールデンウィークにはさわりまくってた、ヒトデなんかも、全然触れなくなってました。

りゅうに、「取って~」と言われて、ヒトデやら、ウニやらつかまえて、「りゅうちゃんのおててにのせてあげよか?」って聞いても拒否。

私ひとり、喜んでました



それでも、りゅうは、魚が嫌いになったわけでは、決して無く、普通の水槽の陳列も、往復してまで、じっくり見てました。

帰ろうとしたら、泣き出したくらい



仕方なく、ソフトクリームでなだめたのですが、これが大変。

アイスはもう、1人前しっかり食べるので、手出し出来ない…。突然、コーンの方食べるわ、上は溶けてくるわで、ベトベトになってました…

まあ、食べたらゴキゲンで、食べ終わって、少し車にゆられるとすぐ、スヤスヤ



2人連れてのお出かけ、大変だけど、なおも色々と喜ぶようになって、楽しいです

寒くなる前に、動物園も行く予定です。

でも、りゅうは最近、ヴェスタも恐がるから、どうなるでしょうか?これも、成長なのかなあ?ヘタレの男の子は嫌だな









長野旅行3日目、そして後日談

3日目は生憎の雨。

小布施の栗の木テラスでお茶して、またまた小布施のSAでお土産買って、帰りました。

一度食べてみたかった、栗の木テラスの和栗のモンブラン、しかも新栗の季節

美味しかったんだけど、金沢のホソヤの和栗のモンブランとも、いい勝負



栗のシュークリームを味わってます。

kurinokiterasu.jpg




小布施のSAで

続きを読む "長野旅行3日目、そして後日談" »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ