« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

クッキング

クッキング
なおが、幼稚園でクッキングをしてきました。ちゃんと参加したのか不明ですが(^_^;)。
先日の遠足で掘った、五郎島金時を使った、さつまいもマフィンです。リンゴのランチョンマット?と一緒におみやげで持って帰ってきてくれました。

予防接種

101021_135301_0001_3
昨日、3人を連れてインフルエンザの予防接種に行ってきました
幼稚園にお迎えに行ったら、兄ちゃん達を待つ間、園バスに乗せてくれました。いつもは見送っているバス。えいちゃんご満悦。そして、バスの運転手さんに、「今日、注射打ちに行くんでしょ。咳出てたけど大丈夫?」と声をかけてもらいました。注射怖いくせに、どんだけしゃべってるんだか?確かに咳は出てるのだけど、一気に3人済ませてしまいたいという親心…。

向かった病院は、婦人科併設の小児科なので、殆どがそこで産まれた赤ちゃんの1ヶ月健診なんかをしてるらしく、患者自体は少ないのに、かなり待たされてしまいました。これが大誤算で、兄2人は小競り合いを始めるし、えいちゃんは眠くなってきてどんどん機嫌が悪くなるし。えいちゃんは注射の前から大泣きしてしまいました…泣きたいのはこっちですが。

いざ注射となったら、診察室に通されて環境が変わったお陰で、えいちゃんが少し落ち着きを取り戻して、今度はりゅうの恐怖が。若い女医さんで、かわいらしいけど、きびきびとした感じの良い先生でした。先生に「順番決まってる?お兄ちゃん一番だよね」と言われても勿論ダメで、なお→えいちゃん→りゅうの順番。かわいらしい女医さんを前にして、看護師さんに付いてもらって、注射の瞬間しか泣かなかったなお、すでにご機嫌を損ねてたえいちゃん、そして最後まで怖がって、私が膝に乗せて泣きながらようやく注射したりゅう…三者三様。終わったら、一応バイバイしたえいちゃん、けろっとして何故かノリノリで「ばいば~い」とか言ってるなお、まだおびえているりゅう。「さすが次男だね~」と言われ、ドアが閉まった後も「大変そうだね…」って声が聞こえてました。とりあえず、3人打てて良かった。…もう一度あるけど。

再会

先日、大学時代の友人が大阪から遊びに来てくれました。卒業以来なので、十数年ぶりの再会となりました。

「変わってないね~」と言ってもらえたけど、いやいや学生時代とはさすがに違うし
学部が一緒で、語学のクラスで出会った彼女。専門分野の授業なんかも度々一緒で、授業を一緒に受けたり、学校でランチしたりはまあまあしたのだけど、よく考えたら、休みの日に一緒に出かけたりとか全然しなかったなあ…。当時はまあ、いつでも遊べる、会えるって思っていたのでしょうね。

卒業後の10年余り、バリバリ働いてきた、そして年内に結婚を控えている彼女、一方すっかり専業主婦の私。出張が…、彼氏が…っていう話がなんだか新鮮で、輝いて見えました。お互いの環境が全く別で、久々に会う事に少し不安もあったのだけど、彼女こそ当時と変わらない、穏やかさや優しさがあって、えいちゃんもかまってもらったりで、再会できて本当に嬉しかったし楽しかったです。

えいちゃんが居たら、ゆっくりも出来ないだろうと、思い切って我が家に来てもらって、お昼をご馳走することにしたのですが…金沢の人って秋のこの時期、何をおもてなしするのだろう??と思いました。結局、良い大根が手に入ったから鰤大根(鰤はこの時期まだ地物が無かったけど)、地物の蓮根、しいたけ、里芋なんかを入れた筑前煮、遠足で掘ってきてくれた五郎島金時を使った、さつまいもご飯、かろうじて加賀野菜!金時草のおひたし、ごくふつう(笑)の卵とわかめのおすましというメニューにしました。金沢生活も8年、治部煮くらい作れた方が良いのか、地物のお魚を、上手に煮付け出来るようになろうとか考えました

結婚したら仕事を辞めて、転勤が決まった彼に付いて東北に行く彼女。不安もいっぱいだろうけど、幸せになってほしいなあと願うばかりです

誕生日

今日は誕生日です…私の
30代も半ばにさしかかり、体の不調も所々。相変わらず過敏性腸症候群なる症状は続き、軽い乳腺炎?も続いてます。更には、運動会の余韻(筋肉痛(笑))にひたってます
頑張れ私

という訳で?、天気も良いのでえいちゃんとサイクリングがてら、お薬がなくなりそうなので、病院に出かけました。ところが、内科は休診…。そういえば休診の案内を前に確認して、「わざわざ、誕生日に病院来ないか」と高をくくっていたような。「お薬なら出せますよ」と言ってもらえて、無駄足にはなりませんでした。
10月中はすこやか検診でいっぱいだって聞いてたのに、検査の予約も取れました。更には、この病院では、プレミアムパスポート(3人以上の子供がいる家庭に配られる、様々なサービスを受けられる券)で、インフルエンザワクチンが1人無料というのを知り、予約を入れてきました

この病院はお薬が院外処方なので、いつもは病院から一番近い薬局に行ってたのですが、せっかくの誕生日なので(笑)、近所に出来た新しい薬局に行ってみました。
前に見た広告では「コーヒーを飲みながらくつろぎながら優雅に待てる」みたいなコンセプトになってて、薬局でコーヒー?と思ってたら案の定、「指導が入ったのでコーヒーは出せません」とお詫びが書いてありました。そのかわり、お茶を数種類から選べて、私はローズティーを入れてもらいました。少し優雅な気分になれたかな
私なりに、色んな意味で通える範囲で病院と先生を探してかかってる訳なのに、初対面の薬剤師さんから、専門の病院行けば?とか、最新の薬があるよとか言われたのが、親切とはいえ、ちょっと気にかかったけど、オープン記念の粗品までもらっちゃって、前回同じ薬が出た時より、なぜか安かったので、まあラッキーでした

とりとめのない文になりましたが、健康に感謝して、小さな幸せを大切にしつつ、この1年も楽しく過ごしていけるといいなあと思います

運動会

雨で延期された運動会、昨日無事終了しました。
P
プログラムはこんな感じ。日本の昔話がテーマでした。行事の度にお手製の素敵なプログラムを頂いてます
U
今回、会場は保護者有志のバルーンアートも飾り付け。おまつり以来、バルーンも手慣れた物(私は無理)。

昔話が、テーマになっていたので、「うさぎとかめ」になって、お山に旗を立ててくる競争や、おむすびを転がす動作が入った「おむすびころりん」の障害物競走、「ももたろう」になった子供を親がおんぶして、鬼の人形に玉をぶつける親子競走なんかがありました。
二人とも走ることに関しては、頑張ってました。常にニコニコ走ってたなおに対して、りゅうは負ける度に悔しくて号泣してました
ダンスは法被を着て、「はなのにっぽんさのよいよい」(気になって歌詞で検索しました、片岡鶴太郎の曲らしい)や関ジャニ「ズッコケ男道」を踊りました。
りゅうはノリノリ、一方なおは全く踊らず、かろうじて移動のみしていましたが

N3_2
体操しない人…。
R_2
号泣する人…。

子供達は勿論頑張りましたが、それ以上?に保護者も。
「ももたろう」ですが、私は二人おんぶする訳で…。二人の先生から大丈夫ですか?と気遣われ、体操の若い男の先生も、自分がしますよと言って下さったのですが、りゅうがやっぱり拒否。15kgと26kgをおんぶして2回走りました。それに加えて、えいちゃんを入れた車を引きづってお菓子をもらいに行く競走、大玉転がし、フォークダンス、綱引きとまあ盛りだくさんでした。楽しかったけど、疲れた~

来年こそは、晴れて夫にも観戦&参加してほしいです


1歳6ヶ月健診

お久しぶりです。
昨日、えいちゃんの1歳6ヶ月健診に行ってきました

えいちゃんは、いたって健康。
体重11.92kg、身長81.1cm、胸囲48.5cm、頭囲47.0cmという結果でした。
同じ頃で比べると、身長はなおが一番高く、体重はりゅうが一番重いですが、兄たちに負ける事なく、しっかり育ってます。
…ちょっと重すぎるかな

えいちゃん、度胸が据わってるものと思ってたら、他の子が泣けばつられて泣いたり、積み木に手が出なかったり、意外とデリケートなとこもあるんだって、今更思いました

思いがけず、歯は誉められました
「今日の中で1番!」…って幼稚園から帰るまでに済ませようと、早く出向いたからまだ4番目なんですが
リトマス試験紙みたいなので、口の中の状況を調べて、確かにちゃんと理想的だったんですけどね。
りゅうの時は一人目でもっと気を付けていたにも関わらず、この試験紙の結果があまり良くなかったし。産まれ持っての体質もあるのでしょうね。
ちなみに、なおの時にはややこしくて、歯の指導はスルーしました…。

久々に集団の健診。中にはおしゃべりが上達してる子も居て…環境のわりにはえいちゃん、言葉増えてないなと少し思ったり。学年の中では1番小さいし、これから不安も増えるかな~とは思うけど、のんびり構えていきます

« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ