« 誕生日 | トップページ | もうすぐ1歳 »

音楽会

先日18日の事ですが、幼稚園で音楽会がありました。

実はその前日、母の合唱の練習で幼稚園に出向いた際、
「りゅうちゃん、どうもダンスが気乗りしないみたいなんです」と話を聞いてました。
本人からも、「ダンス踊ってないんだ。笑えないし(意味不明)。」とも聞いてました。

一方、なおの連絡帳には、「3歳になったら、なんと、ダンス踊れました!」と書いてありました。

今年度は、運動会でもページェントでも頑張ってたりゅうだから、きっと本番にはやるだろう。
なおは、本番は人前で緊張したり、照れたりで、出来ないかも…と思ってました。

さて、迎えた当日。

大きなかぶのお話をベースに、そのかぶをミッキーが引っ張り、次にミニーが、プーさんが…とディズニーの曲を歌い、踊り、演奏。
今回もとても工夫されたものでした。

結果…りゅうは、撃沈
なおは、びっくりするほどノリノリ
まあ、2人とも楽しそうで、何より。

翌日、保護者抜きで、子供達が楽しむ事を目的に「音楽会2」をして下さったようです。
そこでも、なおは先生と一緒に「なお先生(笑)」として、みんなの前で踊ったのだとか。
そんなキャラだったっけ?恐るべし次男。

りゅうは、音楽会について、色々思うところがあったようで。
風邪で休んでしまった事、私が保護者のトーンチャイム(ハンドベルみたいなもの)に参加しなかったこと
(練習参加の都合上無理でした)、なおが幼稚園にいること等々でモヤモヤしていたようです。

弟が同じ園に居て、しかも小さな幼稚園なので、その様子がよく見えると、嫌でも意識してるみたいです。
なおは先生1人に対して、園児4人。りゅうの場合1対14(これでも、十分恵まれているのですが)。
まず、ここで、先生に甘えられるように見えてるのでしょう。
なおは、園での事を、わりと話してくれるのですが、「先生と○○した」「●●ちゃんと……した」とか
話そうものなら、りゅうが自分はしていないと少々嫉妬気味。
それでも、なおが「幼稚園行かない」と言いだすと、「一緒に行けないと、僕寂しいよ」と言ってくれるりゅう。
自分は踊らなかったくせに「なおくんのダンスはジャンプが遅れてた」なんて評価も。
気にかけてくれている分、繊細なところもあるみたいです。

フォローは難しいですが、それぞれの様子を見れるのも、お互いをどう見てるのか、とかも分かって、まあ面白いです。
園バスでは、兄弟で隣同士に座る事がありません。わざわざ、別に座るのは笑えます。
4月には進級する二人。これからも、のびのびと楽しい園生活を送ってくれればいいなあと思います。



« 誕生日 | トップページ | もうすぐ1歳 »

りゅうとなお」カテゴリの記事

コメント

遅くなってごめんなさい。
大変な事も、怒ることも多いですが、退屈はしませんね
大きくなるのは、楽しみのような、怖いような…

なぁーんか 大変なんだろうけどほのぼと楽しそうな毎日ですね
兄弟っていいよね・・

りゅうとなおええコンビやぁ~最高
大きくなるのが楽しみですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音楽会:

« 誕生日 | トップページ | もうすぐ1歳 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ