« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

性別は…?

最近、冷えからか、基本的にダラダラしてるけど少しは無理をしてるのか?お腹の張りが少しあるし、今日なら夫にチビたちを見ててもらえるし…という訳で、前回からは、少し早いですが、検診に行ってきました。



今日は先生がエコーで(普段、順調だと技師さんがしてくれる)赤ちゃんのボディチェック(器官の位置等々診てもらう)をして下さったので、せっかくなので性別を聞いてみました。



…「女の子っぽい」と言われました。



なんだかびっくりもう、勝手に3兄弟のような気がしてたので。



女の子も育ててみたいな~とか、女の子だったら大きくなっても話し相手になってくれたりするのかな~、さぞ可愛いだろうな~とは思うのですが…、

兄ちゃんが二人も居れば、女の子だと一番お転婆で、わがままになりそう…とも思えて。

私たち夫婦がそれぞれ、3兄弟、3姉妹だから、なんとなく一人性別が違うってことは無いような気がしてました。



元気に産まれてきてくれれば、ほんとにどっちでもいいと思うのですが、ただびっくり。まあ、女の子の判別は難しいから、産まれてみたら男の子だったっていうのもあるかもしれません

張り切ってピンクの服を買っちゃって、ムダにならないように、もう少し様子を見ます(笑)。



それにしても…通院してる近くの産婦人科がお産をやめたとかで、それが原因かどうかは分からないのですが、このところ更に忙しそうな雰囲気です。

先生が看護師さんに向かって「残念!マイコ(おそらくマイコプラズマ)、マイナスだったよ~」って言ったら、

「あら、マイコの場合は、マスクして診察してもらいますよ!休めるのはインフルだけです」とあっさり言い放ってました。

今日、研修医?らしき男の子が来てたけど、笑えてませんでした。彼は、きっと産婦人科医にはならないでしょう…。



おまけに、同じ看護師さん(内輪ネタですが…外来の「あの方」です)、「里帰り出産を考えてて、見学させて下さい」という患者さんに、分からなくもないのですが、なんだか冷たい態度で…。私は長く通院してるから、もう慣れてしまったし、本当は優しい、的確な看護師さんだとも知ってるのですが、私がその患者さんの立場だったら、すごく落ち込んだと思います。



とりあえず、私は先生を信頼してるし、先生に取り上げてもらえたら安産!と信じてるので、過労で倒れたりされませんように



« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ