« 育児教室Ⅱ | トップページ | ひなまつりですが… »

その後

「かあしゃん、せいきょうさんからきたおさかなは、なんのおさかなですか?」

「りゅうちゃん、それはね、さばっていうのよ」

「そのおさかなは、ぼく、たべられるのでしょうか?」

「いいえ、りゅうちゃんに、せなかのあおいおさかなは、まだはやいのよ」



「かあしゃん、じゃあ、れいぞうこにかいとうしてるおさかなはなんですか?」

「しめさばよ」

「しめてあれば、ぼく、たべられるでしょうか?」

「やっぱり、だめだとおもうわ」





他のとこにコメントしたりもしてたのですが、うちの夫は、魚介類といえば、さば、さけ、ぶりとかの切り身を食べるのが主です。

だから、ついつい買い置きは、鯖の切り身なんかが多いのです。

海のそばで育った人なのに、ほんと不思議なんですよ。甲殻類や、たこ、いか、貝類なんて、ぜったい食べません。魚卵の類も、白子とか肝も。おいしいのにね。



がんばって、お魚調理しようと思ってた矢先に、うちのライフラインでもある、一番近所のスーパーが閉店して、困ってます。



もうすぐ、9ヶ月。9ヶ月になったら、鯖も食べれるね。





« 育児教室Ⅱ | トップページ | ひなまつりですが… »

りゅう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 育児教室Ⅱ | トップページ | ひなまつりですが… »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ