« 最後のマタニティ教室 | トップページ | デート »

愚痴になりますが…

検診に行ってきました。

行きのバスはまあまあ空いていたので、楽に行けました。

患者さんも平日とあって、いつもほど混んでもいなくて、スムーズに順番がまわってきました。



赤ちゃんは2856g、そしていたって元気。内診ではもう頭に触れる(もちろん膜に包まれているのですが)ことができるくらいとの事でした。育ち方も十分なので、いつ出てきても大丈夫、でも、多分この羊水量だとあと1週間以上は出ないかな…と先生。さすがにプロですね



検診終わって、早々に帰ろうと思ってたのに、バス停に行ったら学生がいっぱい。地元の学生なのか、修学旅行生なのかも私にはよく分かりませんでしたが。愚痴るようですが、金沢の交通事情は好きではありません。バスは行き先がよく分からないし、バス停では必ず同じところに停車せずに、前にすでに1台が停まってたら、その後ろで、次のはまたその後ろでと、乗降させるので乗り損なうこともあります。目の不自由な方や、お年寄りなんかは更に大変だと思うのですが…。



混みこみのバスに乗るのもイヤなので、学生が少しはけてくれるまで、スタバで休憩することにしました。

すると隣に座った女子高生2人組の会話が耳に入ってきました…。

A「○○(多分彼氏の名前)にな、子供ほしいって言った」

B「はー?」

A「だって○○な、子供うざいとか言いおんねん、かわいいやんなー。っていうか、もうすぐ16やし、子供産めると思わん?」

B「ほんまやなー」

A「さっさと、結婚して子供産みたいと思わん?高校とかいらんし。家でちょこっと家事してたらいいと思わん?」

B「お母さん若いのいいよな。友達親子とか良くない?今、自分が苦労してるし、門限とか無くすわ。っていうか、彼氏とか彼女とも仲良くみたいな…。」

A「それいいよな~。勉強とかほんまいらんし、集合って何?はー?うざー?」



聞いてて悲しくなりました。私もオバサンになったのかなとも思うんだけど。

そんなに、安易に子供欲しいとか思うんだなって。そんな人に限って、子供に向かって、あんたのせいで遊べへんとか言い出すんじゃないかと思うとぞっとします。子供育てるお金も降って湧くとでも思ってるんだろうか…?

少子化とはいえ、こんな子供が子供産んじゃっても…。

見た目で決めちゃいけないとか思うものの、やっぱり。



少し時間を置いてみたものの、少しずつしか学生は減ってくれないので、仕方なくバスに乗ったら、初老のおばさんが席を譲って下さいました。恐縮しちゃいました。いろんな意味で疲れたし、じ~んとしてしまいました

バスを降りたら、なんとその後にガラガラのが2台も連なっていて…

バス嫌い

« 最後のマタニティ教室 | トップページ | デート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最後のマタニティ教室 | トップページ | デート »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ