« お隣のT君 | トップページ | お腹の調子 »

出産祝い1万円分

 土日は夫の休みで、またまた買い物など付き合ってもらいました。買い物先で、またもフラフラしてしまい、夫を心配させてしまいました。家に帰って休んでから、練習には参加しました。練習に行ってる間に夫がご飯の用意をしてくれてました。これが土曜日。で、日曜日は、久々にヴェスタを連れて外出。県庁の近くの大きな公園で遊んできました。夕飯は無性にお寿司が食べたくなり…食べに行ってしまいました。鯵と鰯が切れていたのは残念だったけど、いつもながら満足。また、白子食べちゃいました。



 さてさて、タイトルの件です。今朝、起きたら夫が「出産祝い1万円だって」と唐突に言うので、「えっ」と聞き返したら、朝刊を見せてくれました。何も考えず「1万円ってケチだね~」とあっさり言ってしまって、夫に呆れられてしまいました。



 この出産祝い1万円分というのは、金沢市の少子化対策プランの一環で。4月以降、子供を出産した親に、1万円相当のベビー用品を贈るというものです。子育ての必需品を掲載したカタログの中から好きなものを選べるという、全国初の試みなんだそうです。



 ひねくれ者のわたしは、全国初の取り組みというのに、「カタログだったら、ほんとに1万円分もあるのかなあ?」とまたまた冷たいツッコミを入れ、更に夫を呆れさせてしまいました。偉そうに言っておきながら、もらえるのはやっぱり助かります。そして、3月までの出産だったら、間違いなく文句タラタラだったでしょう



 少子化対策…経済的負担の問題だけでなく、精神面、環境面、あらゆる面から対策が進むといいですね。

« お隣のT君 | トップページ | お腹の調子 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お隣のT君 | トップページ | お腹の調子 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ