« カメムシ@ナイトスクープ | トップページ | 練習 »

ヴェスタの呪縛

愛犬の話を少し



うちの愛犬ヴェスタは、フラットコーテッドレトリバーという犬種です。容姿は黒い(実際にはレバー色のものも居ます)ゴールデンレトリバーを想像してもらうといいでしょうか?

私は小さい時から犬を飼っていて、慣れない土地に嫁いだ寂しさもあって、やはり犬を飼い始めたのでした。



でも、室内犬(大きいけど家の中で飼っています)を仔犬から飼うのは、実は初めてで、最初は夜鳴きやしつけに、てこずりました。仔犬1匹手を焼いて、自分の赤ちゃんが出来たときはどうすればいいんだろうと自信を失くした時もありました。そんな時にも夫婦で色々話し合ったり、工夫したりと乗り越えてきた事が、今改めて大切なものになったなと思います。



そんなヴェスタも、今ではだいぶ落ち着いて(やっぱりやんちゃな時もありますが)、ヴェスタのお陰でお友達もできて、ホームページを作ってみたり(ブログもその影響です)、何より楽しい生活が送れています。

同じ女同士だから本能で感じ取っているのか、私に赤ちゃんが出来てからというもの、私の前では余計におとなしい気がします。逆に夫の前でははしゃぎすぎのようですが…



最近はたいてい夫が行ってくれるのですが、どうしても、という時には私が行く散歩もほぼ問題はありません。

ただ、何故か最近の私との散歩では「用」をしぶるのです。

ヴェスタは普段ほんとに「快腸」で、こちらがスッキリしないときには拝むほどです

それが、昨日の散歩では出なかったものだから、どういう訳かこちらも…。

挙句の果てには、今日は私、お腹を壊してしまいました



もう一つ、最近ヴェスタに困らされていることがあります。それは「げっぷ」。わざわざ人の前まで来て「ゲプッ」って。普段でも臭いのに、今は特に厳しいです





« カメムシ@ナイトスクープ | トップページ | 練習 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カメムシ@ナイトスクープ | トップページ | 練習 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ